ACCOUNTING

資産流動化案件・SPCサービス

ストラクチャー組成時のアドバイスから案件終了時まで幅広く対応

EPCSの資産流動化案件等ストラクチャードファイナンスにおける特別目的会社(SPC)向けサービスは、ストラクチャー組成時のアドバイスやSPC設立登記支援から始まり、SPC会計・税務・その他事務管理業務、そして案件終了時の解散・清算業務までの過程において、幅広いご支援が可能です。

会計や税務、資金管理業務は勿論のこと、多忙なアレンジャー担当者の代わりにEPCSがPM会社やレンダー、投資家等関係者間のアレンジメント業務を行ったり、投資家向けレポーティングや質疑応答対応、EPCS会議室を提供して会計監査対応を行うなど、きめ細やかなサービスをワンストップ/バイリンガルにてご提供いたします。

資産流動化・SPCサービス例

組成時ストラクチャリング支援

ストラクチャリングにおける会計・税務※・法務(提携司法書士や弁護士事務所との共同作業)の各側面より、アドバイザリーサービスを行なっており、各種意見書作成もいたします。 ストラクチャー組成後はSPC設立登記支援・役員派遣・登記上の住所提供、そして案件クロージング時のサポートまで行います。

記帳代行・レポーティング

記帳代行、各種法令に基づく計算書類・報告書類は勿論のこと、投資家向けに提出するレポーティングパッケージも作成し、質疑応答も対応いたします。 日本基準で作成した財務諸表をUS-GAAPやIFRSなど指定された会計基準に変換することも可能です。

支払代行・資金管理業務

SPCの支払代行・資金管理業務を、ご指定のバンキングシステムを利用して行います。 案件クロージング時の決済や海外送金も対応します。

監査対応

会計監査時の対応はもちろんのこと、海外本社より派遣された内部監査人による監査等の対応もいたします。 監査期間中はEPCSの会議室を手配し、資料提供や質疑応答など、EPCSオフィスにて進めることも可能です。

税務業務(税理士法人EOSとの共同作業)※

SPC設立時・各種変更時の税務諸届の作成から始まり、消費税プランニングアドバイスその他各種税務相談、法人税・消費税等各種税務申告書を作成いたします。 また、投資家など関係者からの税務に関する各種質問もバイリンガルにて直接対応することも可能です。

SPC保有物件や運営受託案件の経理・税務業務

SPC保有物件や運営受託案件の細かな経理・資金管理・税務業務等※につきましても対応可能です。 賃貸ビルはもちろんのこと、ホテル・ゴルフ場・ショッピングセンターなど運営受託案件の経理アウトソーシング業務について、EPCSは多くの実績があります。

※ 税務は税理士法人EOSによるサービスです。税務サービスの詳細はこちらをご覧ください。

バックオフィス業務に課題がある・効率化させて業務の生産性を上げたい!
バックオフィス業務のお悩み・ご相談は
EPコンサルティングサービス

まずは無料でご相談