シェアードサービス事業部ACCTチーム シニアスタッフ シェアードサービス事業部ACCTチーム シニアスタッフ

シェアードサービス事業部ACCTチーム シニアスタッフ
シェアードサービス事業部ACCTチーム シニアスタッフ
大学を卒業後、システム開発会社にて主にインフラ系エンジニアとして従事。
その後、公認会計士を目指す。
試験合格後、大手監査法人を経てBBSに入社。
実務経験を積むため、2015年にEPCSへ転籍。

自ら手を動かして、実務レベルでお客様と接したい

親会社であるBBSに入社したのは、監査人としてチェックをするだけでなく、もっと企業寄りの業務を経験したかったからです。それで、会計コンサルという道を選びました。

私の性格もあるとは思いますが、実際の業務を知らずに監査や検査をしていることに、ずっと違和感がありました。そこで、もっと実務を知りたい、自ら手を動かして実務レベルでお客様と接したいと考えたことが、EPCSに転籍したきっかけです。

経理の実務は全くやったことがありませんでしたが、いざやってみたら適性を感じ、今でも自分に向いていると思っています。

また、仕事のコントロールがしやすいところも気に入っています。クライアントを10人ぐらいのチームで担当していると、その中で与えられた仕事や役割をこなす感じですよね。しかし、EPCSは2~3人と少人数精鋭のチームなので、仕事のコントロールがしやすいのです。

最近では、自分の裁量で動けるところが増えてきたこともあり、メリハリをつけて仕事ができるようになりました。

スケジュール通りに進んだ時、喜びを感じる

業務は、会計と税務の両方を担当しています。会計の方は、記帳代行として日々の記帳、支払代行、月次、決算など一連の業務を全て行います。クライアントによっては、連結決算のお手伝いをするところもあります。繁忙期は12月~2月ですが、税務関連の仕事が増える1月は特に忙しいですね。決算もありますし、稼働日数が少ないということもありますので。

クライアントは、作業する人(プリペアラ―)とチェックする人(レビュアー)の最低2名で担当します。私はシニアスタッフになり、どちらかというとレビュアーの役割に回ることが多くなりました。

間違いやミスがないということが一番重要ですから、十分注意をしてチェックしています。

それから、決算でも何にでもスケジュールがあります。スケジュールを作り、それに沿って作業の計画を立てます。作業を進める中で、突発的なことがあったら都度対応していき、最終的に期日内に納めるのです。スケジュール通りに進んだ時は、ささやかな喜びを感じますね。

しかし、クライアントと連絡がつかなかったり、資料が来なかったりと、スケジュール通りにいかない時もあります。そういう時は、対外的な対応や調整が必要ですから、日頃からクライアントとコミュニケーションをとりながら信頼関係を深めることが大切です。

必要なのは責任感と向上心、自立心

この仕事に一番必要なのは、責任感です。それから、勉強しながら仕事をするための向上心と、最終的な到達点が一人で調整しながら仕事を進められるようになることですから、自立心も重要になります。

もちろん、わからないことは聞きやすい環境です。周りをうまく利用してやっていけばいいと思います。とにかく、ミスや見落としがないように心掛けることが大事です。

私も、今の状態で全部できているわけではありません。いろいろな人に聞きながら、支えてもらいながらやっています。そしてこれからは、自分でもっと仕事全般を回せるようになっていきたいと思っています。

私は会計出身で、これまでも会計中心の仕事をしてきましたから、会計業務はそれなりに身に付きました。ですから今後は、税務に関する知識や能力をもっと強化していきたいと考えています。

EPCSとは別に税理士法人もあります。税務業務のスキルを強化することで、将来的には、EPCSに回ってきた仕事を全て自分で回せるように、業務全般を見渡せるようになりたいです。

TIME SCHEDULE一日のタイムスケジュール
9:00
  • 出社
  • メールチェック
  • レビュアーとしてのチェック業務
12:00
  • 昼食
13:00
  • クライアントから送られてきたデータを
    チェックし、新しい論点が
    ないかなどの確認作業
18:00
  • 退社(閑散期)
ON

BBS時代はIFRS導入や会計システム導入等のコンサルティング業務を行う。EPCSでは、実務である記帳代行業務、決算業務、連結決算業務等を担当し、2年でシニアスタッフに昇格。

OFF

週末は、1日出かけて1日はのんびり。月一回は神奈川や千葉方面の近海で海釣りを楽しむ。国内旅行も趣味で、旅先の海沿いを当てもなくドライブするのが好き。最近は北海道に。