ITソリューション事業部 セールスマネージャー ITソリューション事業部 セールスマネージャー

ITソリューション事業部 セールスマネージャー
ITソリューション事業部 セールスマネージャー
国内大学卒業後、日系企業に営業として勤務。
カナダでの生活や日本でのプリセールスを経験し、合併前の株式会社パナッシュへ入社。

周りを巻き込みながら、
一からスタート

入社の経緯は、ご縁があってのことでした。英語を使える仕事を探していた時、カナダ在住時に知り合った友人からこの会社を紹介してもらったのです。
入社して数年後、自分がメインでやっていた人材ビジネス事業の譲渡が決まった時は、本当にインパクトが大きかったです。引継ぎ等で出向していた譲渡先から仮に戻ったとしても、自分の席がないのではないかと、さすがに退職も考えました。

そんな時、ITを勉強する気があればやってみないかと言っていただき、営業として今のITソリューション事業部に戻ったのです。

それまで、企業のハイアリングやリソーシングを手伝う営業や、物を売るプリセールスは経験していましたが、ITソリューション営業は全くの未経験でした。エンジニア経験もないですし、技術的なバックグラウンドもありませんでした。

始めは、提案、商材、守備範囲、契約も含めて、何がスタンダードなのかもわからず、エンジニアに聞いたり、サプライヤーの営業から教えてもらったりと、周りを巻き込みながら、一からスタートしました。

英語やコミュニケーション能力を活かして、お客様の要望を叶える

ITソリューション部門の営業は、アカウントエグゼクティブからシニアアカウントエグゼクティブ、セールスマネージャーというキャリアパスになっています。私は管理職にはあまり興味がありませんでしたが、いつまでもこのままで良いのかと思い直し、自ら手を挙げました。

そしてセールスマネージャーとなった今、私がハンドルしている業務は、マネジメント以外に大きく2つあります。1つ目は、グループ企業に対する営業です。EPCSはグループ内企業からITインフラソリューションや基盤運用サポート、プロジェクトサポートなどの業務を受注しており、グループ向け営業という立場を担っています。

もう1つは、アライアンス先のアカウント担当です。会議室の予約システムを開発していますが、システムの商標登録をしている会社との窓口も担当しています。

私たちの仕事に強みがあるとすれば、英語を使った異文化の人・企業とのコミュニケーション能力です。それらを活かし、ニッチなところでお客様の要望を叶え、「福井さんは気が利くからここまでやってくれる」や、「やるのだったらEPCSさんのレベル感じゃないと無理だよ」などと言っていただけると、とてもやりがいを感じます。

当然、私一人の実績ではなく、一緒にプロジェクトを動かしてくれるエンジニアや、セールスを助けてくれるプロジェクトマネージャーたちのおかげですが、そういう評価をいただける場にいることができるのが本当に嬉しいですね。

ダイバーシティの
さらなる実現を目指して

今後は、グローバルで連携してリソース管理をするなど、日本の中だけで「仕事がない」、「人が足りない」と言わなくて済むように、また、お客様に「日本でもグローバルに仕事ができる会社があるじゃないか」と、思われるような組織にしていきたいと思います。

また、ITソリューション事業部のフィーチャーとして、ダイバーシティがあります。ユニークな人材が集まっていますから、この組織をこのまま大きくしていきたいですね。

そのためには、ベースとなるマーケットをもっと拡大しなければなりません。その第一歩として、国内外のアライアンスを組めるパートナーを精査することも必要になってきます。

そして、営業としては案件を取ってくる必要もあります。他にもやらなければならないことはたくさんありますが、まず、目の前の売上や営業利益など、会社の数字を上げていきたいと思っています。

メリットを全て内包し、
ぎゅっとした良さがある

日系・外資、大企業・中小企業など、日本のマーケットをどうカテゴライズするかにもよりますが、今のITソリューション事業部は、そういう意味でのメリットを全て内包し、ぎゅっとした良さを持っていると思っています。

例えば、国籍やバックグラウンドが違う人材と一緒に働くためには、本来であれば、大手企業のグローバル事業部ぐらいしか選択肢がありませんよね。しかし当社のITソリューション事業部は、組織自体は小さいですが、既にさまざまな人材がミックスされています。

また、社内プロセスやルールにおいては、大企業ほど煩雑ではありません。しかし、BBSという一部上場企業のグループ会社としての環境は整備されています。個人的には、いいとこ取りではないかと感じています。

就職・転職活動中の皆さんは、「外資がいい」、「日系の大手がいい」、「自由な会社がいい」など、転職先にさまざまな希望があるかと思いますが、当社はそれらにニッチにハマり、面白い人たちと一緒に働ける会社だと思います。

TIME SCHEDULE一日のタイムスケジュール
9:00
  • 直行
  • 既存のお客様の定例会参加
  • パフォーマンス確認
  • プロジェクト進捗確認など
13:00
  • 昼食
14:00
  • 帰社
  • 見積作成
  • 見積書・提案書・契約書類のレビュー
  • 各種数値管理
18:00
  • 退社
ON

人材サービスのキャリアカウンセラーとしてパナッシュへ入社。合併・組織改革を経て、ITソリューション営業に転身、頭角を現す。現在は、セールスマネージャーとして、マネジメントやセールスに尽力。

OFF

定期的なイタリアンの料理教室に通い、料理は作るのも食べるのも得意。海外ドラマ好き。食べ歩きが趣味。